「久恒山林株式会社」さんのページ



日本の森の香り 耶馬渓の森の香り

 

九州は大分県の耶馬渓は、本耶馬渓・深耶馬渓・裏耶馬渓・奥耶馬渓・椎屋耶馬渓・津民耶馬渓・羅漢寺耶馬渓・麗谷耶馬渓・東耶馬渓・南耶馬渓があり、これらを総称し耶馬十渓と総称します。

その耶馬渓の森から生まれたアロマです。

耶馬渓の森で育ったヒノキ・スギ・クロモジを原料に、水蒸気蒸留法で抽出されたエッセンシャルオイルとエッセンシャルウォーターをお楽しみください。

100%ナチュラルな精油は、日本人の心を豊かにする優しい香りです。


日本の森が香りをお届けします。


クロモジ、桧、杉の葉の特徴
 

   
クロモジ
 
和精油の中でも存在感は群を抜いています。
その香りは少し甘みがあり、爽やかでいて
奥深く目を閉じて嗅いでみると瞬間に
森の奥深くにいるような錯覚を起します。

 
 
檜(ヒノキ)
 
春をおもわせる香りです。
青々しいスッキリとした若葉のような
深みのある上品な香りです。
大自然に抱かれている心地がします。
 
杉(スギ)
 
夏をおもわせる香りです。
キリッとクリアなハーブを思わせる、
すがすがしいグリーンな香りがします。
新緑の森を歩いている様な心地がします。   

1ページ中1ページ目を表示(合計13商品)