「中村梅園」さんのページ



添加物を一切使用せず、梅と自家製のシソと塩だけで作る昔ながらの製法。
 
塩漬けにした梅を3日ほど天日干しにした後、自家製の赤シソとともに漬け込みます。
         
   
         
   
         
梅干しは、身体の疲労物質である乳酸が体内に蓄積するのを防ぎ、食べたものをエネルギーに変える働きのクエン酸を多く含み、疲労軽減やミネラルの吸収率UP、血液浄化などの効用があるといわれており、実が熟せば熟すほどクエン酸が多くなるとされています。

当園では、黄熟直前に収穫した梅を、添加物を一切使わず、オーストラリア・デポラ湖産の天日湖塩に漬け込み、昔ながらの製法で作っています。
 
 

1ページ中1ページ目を表示(合計6商品)